次世代のために

那覇から沖縄の未来を

きりひらく

大きな変化のなかを生きる私たち沖縄の次世代には

どうしてもやらなければならないことがあります。

 

それは「自ら未来をきりひらく」ことです。

 

古くから沖縄中のひと・モノ・情報が行き交う

那覇のまちから、

「人づくり」「仕事づくり」「まちづくり」

 

に取り組み、

世界にひらけた新しい沖縄を生み出す。

 

所得課題や子どもの貧困、教育格差といった

負の連鎖を断ち切り、正の循環を生み出し、

​バトンを渡す。

 

これが、私の志です。

​私の志

次世代のために那覇から沖縄の未来をきりひらく

「ナハミラ」
3つのアクションプラン
%E6%94%BF%E7%AD%96_edited.jpg
 
%25E3%2582%25B9%25E3%2583%25A9%25E3%2582

​まち

づくり

都市計画によって

豊かに育て・住み・楽しめる

持続可能な環境を整える。

■ 安心して子育てするための

  公園・歩行者道路の整備

 

■ 首里・国際通り・新都心の

  那覇のまちの魅力を

  一層引き出す「面」としての

  まちプラン

■ 住民主体の街クリーン活動や

  地域活動、自主イベントの支援

%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%

​人

づくり

人材育成によって

将来の未来の可能性を最大化する。

■ 家計に左右されない

  教育環境の整備

■ 子ども・子育て中の両親が一緒

  になった情操教育の場づくり

■ やる気と主体性を育む、

  学びのきっかけづくり

■ 世界を見据えた中等教育段階

  での語学・マネジメント教育

%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%

​仕事

づくり

産業政策によって地域を活性化し、生活に​豊かさとゆとりを生み出す。

■ アフターコロナを見据えた

  企業向け支援強化

  (助成金・経営革新・

   スタートアップ支援)

■ 宿泊・小売・飲食産業の

  高付加価値化・まちブランディ

  ングのための施策整備・充実化 

  (ソフト支援)

■ 空き店舗を活用した

      IT・テック系企業の誘致

  (ワーケーション・リゾテック)

 

 未来ビジョン 

笑顔で、

学び・働き・暮らす

ことができる

いきいきとした

那覇のまち​の経営

 
まち​の理想のかたち

しごと

ヒト・モノ・コトが集い、

育ちひろがる

万国津梁のまち

福祉・安心

お互いの幸せを地域の絆と福祉で支え合い、だれもが輝くまち

子ども・教育

次世代のこどもたちの可能性をひらき、

豊かな学びと文化がかおる誇りあるまち

まち・住まい

自然と都市が調和した、住み続けられる

持続可能なまち

せいじ・行政

透明性のある

政治

 

効率的で効果的な行財政運営